VIO脱毛を行う前に知っておきたい基礎知識

投稿者:

水着の季節が近付くと気になってくるのがデリケートゾーンのムダ毛です。

ワキやスネとは違いデリケートゾーンのムダ毛の処理は自分で行うにはどうしても限界があり、放置しておくと水着を着るシーンに限らず下着姿や入浴時にも目立つようになってしまいます。

またデリケートゾーン周辺の衛生環境が悪いと汗蒸れを起こしやすく、肌荒れや黒ずみの原因ともなり思わぬトラブルに繋がる可能性もあります。

デリケートゾーンの脱毛をする場合にはVIO脱毛と呼ばれている方法を用いるのが効率的です。

VIO脱毛とはビキニライン、その奥の陰部に沿った縦のライン、そしてヒップの奥のO型のラインにあるムダ毛をまとめて一度に処理するものです。

基本的には脱毛用のジェルを塗布してから光脱毛処理を行い、これを毛周期という毛の生え変わりの周期に合わせながら数回繰り返します。

一度の処理は3箇所合わせても一時間もかからず、リラックスした体勢のまま受けられるので体の負担は大きくありません。

繰り返す回数は体質によって異なりますが、大体4〜6回ほどの施術で効果を実感する人が多いようです。

VIO脱毛は他の部位脱毛と比較しても慎重な施術が求められます。痛みが出ることはほとんどありませんが、肌が敏感になるために施術直後の入浴は控えるなど注意が必要です。

水着のシーズンなどに脱毛を間に合わせたい場合は毛周期も考慮して数ヶ月前からサロンに予約を取り、計画的にVIO脱毛を進めていくことが大切になります。

計画的に脱毛を行うためにはサロン選びも重要です。まず何よりも通いやすい場所にあるサロンを利用しましょう。

どんなに評判が良く、料金の安いサロンであっても適切な時期に通い続けられないのであれば意味がありません。

全国的に展開している脱毛サロンであれば複数の店舗を使い分けることも可能になりますが、できる限り同じ店舗の常連になっておいた方が何かトラブルがあった際などにはすぐに相談ができて安心です。

料金に関しても、無理に短時間で安い料金で済まそうとするのではなく、ある程度の余裕を持ってVIO脱毛を進められるプランを選ぶのが賢明な判断といえるでしょう。

サロンによっては初回の割引プログラムやVIO以外の箇所を組み合わせて脱毛することでお得になるコースが用意されている場合もあります。

VIO脱毛の基礎料金についてはサロンや通う回数によって5万円〜10万円前後まで幅が出てきますので、周囲と比べるよりも自分のペースに合わせた計画を立てておきましょう。